toggle
2016-10-29

白髪ヘアをあえてグレイッシュに


白髪って年々増えてきますよね。

年齢を重ねたお客様からは一掃のこと白になってほしいと言われることがあります。

白髪をナチュラルなブラウンに染められるお客様が多い中、あえてグレイッシュな感じにしたいというお客様を紹介します。

フランス人マダムみたいなグレイッシュなイメージでお願いしますとのこと。

なるほど〜

という事でまずはブリーチです。

image

前回もブリーチをさせていただいたので今回で2回目。

グレイッシュなフランス人マダムイメージなので、日本人特有の赤みっていらないのです。

一度のブリーチでは赤みが残るので大体はニ2回〜3回ブリーチする事をオススメします。

image

ブリーチ後にもう一度カラーしていきます。

モノトーンというグレーな無彩色にバイオレットという紫系の色を混ぜます。

ここでのキーポイントはバイオレットです。

バイオレットをいれておく事で色がぬけてきた時に黄色っぽくならずグレーっぽくぬけてくるのです。

そして仕上りの時はかなり濃いめの染料を使ってかなりダークな感じにしておきます。

今は暗く感じても1週間たった時にちょうど良い明るさと色になるんです。

image

1週間後が楽しみな感じです。

カラーを楽しむオトナ女性が増えてきてますね。

嬉しく思います。

髪での悩みやこうなりたいという思いのお手伝いができたらと思います。

髪のご相談お待ちしてます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です