toggle
2017-12-06

ビカクシルク縮毛矯正失敗からの2度目のビカクシルク縮毛


ビカクシルク縮毛矯正はホント素晴らしいです。

といつもブログで書きまくってますが、先日やってしまいました…

こちらのお客様

髪の量も多く、カラーなしでダメージもなく健康毛、大きくうねるクセで髪質硬めなお客様。

カミングアウトします…

1度でクセを取り切らないという失敗をしてしまいました。

これだけ縮毛矯正なら任せろとワーワー言っておいてです。

お客様にはホント申し訳なく、このままで終わらないのでもう1度、日を変えてさせていただきました。

技術に妥協はできないです。

その時は自分からお客様にお伝えするようにしてます。

ごまかしてお帰りいただいても後で後悔することの方が多いですからね。

貴重なお時間を割いてもらって申し訳ないです。

2度目は絶対決めさせていただきます。

アフターです。

長さも切らせてもらってツヤを出してしっかりまっすぐな髪へ。

毛先だけは巻いてます。

縮毛矯正はいろんな考え方がある中で、薬剤の強さ、アイロン熱の温度、2液の選定なんかで仕上がりが変わります。

改めて難しいと感じた縮毛矯正でした。

お客様には貴重なお時間をわざわざ割いてもらいご迷惑をおかけしました。

技術に妥協することなく、これからもしっかり勉強して励んでいこうと思った日でした。

技術のやり直しをご希望されるお客様は遠慮なく言ってください!

きっちり満足の行くところまでさせていただきます。

そして今晩はビカク縮毛矯正のお勉強会に来てます。

何回も講習に参加する事で見える事や感じることもありますよね。

しっかり学んでまた明日から励みます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です