toggle
2018-02-13

カラーダメージにもビカクシルク縮毛矯正


今回のお客様は髪の毛ハイトーン、クセありなお客様です。

ボクのストレートパーマの薬剤設定の考え方は髪のダメージレベルに合わせた薬剤設定。

この考え方は普通か 笑

アプリエカラーを繰り返しているので明るめです。

赤みがでやすく太めで強めな髪質。

ストレートは薬剤設定がホント大切なんですよね。

クセも強いし髪も強め。

縮毛矯正も繰り返しているお客様なので慎重に薬剤設定を選ばせてもらいました。

アフター

縮毛矯正をする前より綺麗になりましたよね!

クセもしっかり伸びてくれてダメージもないしよく仕上がってくれました。

クセとか髪質で困っているお客様はボクに任せてほしい。

値段以上の価値ある仕上がりと幸せを感じてもらえるよう全力でさせていただきます。

ご来店お待ちしています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です